流行のおしゃれ線画イラストで推しを描いてみた

推しの線画イラストを描く方法 在宅推し活
記事内に広告が含まれています。

SNS等で流行っている線画イラスト。

シンプルでとてもおしゃれですよね。

先日、絵を描くのは得意ではありませんが、推しの線画イラストを描いてみました。

この記事では、線画イラストの描き方やミニカードの作り方までをまとめています。

使用したアプリとペンシル

アイビスペイントX

アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ

スマホやタブレットでお絵描きができる無料アプリ【アイビスペイントX】

CANVA

Canva - デザイン作成&動画編集&写真加工
Canva – デザイン作成&動画編集&写真加工
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

何度もブログでご紹介している最強のデザインアプリ【CANVA】

アップルペンシル

主人が使っているのを借りたのですが、すごく使いやすくて驚きました!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

推しの線画を描く

①まずは、線画にしたい推しの写真を探します

②アイビスペイントを起動させます

③アプリが起動したら【マイギャラリー】をタップします。

④【+】マークを押し【写真読み込み】を押します。

【写真読み込み】を押すと、自分のカメラロールが選べるので、そこから推しの写真を選びます。

写真を読み込む際に、【線画抽出】の表示が出てきますが、線画を書きやすくするためにOKを押しても大丈夫です。

⑤赤で囲まれているレイヤーボタン【1】を選択し、レイヤーを作成していきます。

⑥この時点での【レイヤー】は、1のみです。

⑦【+】マークを押し、レイヤを追加します。

⑧【レイヤー2】を選択し、作業していきます。

線画の色を選んでいきます。今回は、茶色を選んでいます。

⑨推しの写真をペンシルでなぞっていきます。

⑩線で写真を囲み終わったら、また先ほどの【レイヤーボタン】を押します。

【レイヤー1】を選択し、ゴミ箱のマークを押します(レイヤー1を消去する)。

⑪レイヤー2のみの線画が抽出されます。

線画をカメラロールに保存します。マイギャラリーにも作品は保存されます。

⑫マイギャラリーを確認します。これで、推しの線画イラストの完成です。

2パターン作成しました。

推しのアートカードを作る

先ほど作成した線画を使って、推しのミニアートカードを作っていきます。

①【CANVA】を起させ、【デザインを作成】をタップします。

②今回は、【名刺縦型】を選びます。お好みでカードのサイズを変えてもOK!

③まずは、カードのベースとなるカラーを決めます。

無料テンプレートもあるのでそこから選んでもOKです。

④先ほど作った線画をアップロードします。

⑤線画を配置し、デザインをしていきます。

⑥線や図形を使うと囲み枠を作れます。今回は、図形を選び囲み枠をつけました。

⑦デザインが完成したら、カメラロールに保存します。

推しのアートカードを印刷

今回使用した用紙 【多目的カード】名刺サイズ

キャンドゥで【多目的カード】を購入し、印刷してみました。

さいごに

今回初めて、推しの線画イラストを使って、ミニカードを作ってみました。

線画イラストって難しいのかな?と思っていたのですが、やってみたらペンシルのおかげか意外とうまくできたかなと。

作成したミニカードは、手帳やノートに貼ったり、カードケースにはさんだりと楽しめます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました