【中身画像あり】トラベラーズノートの使い方

トラベラーズノートの使い方 在宅推し活
記事内に広告が含まれています。

コアな文具ユーザーにもファンが多いトラベラーズノート。

人気の理由は、おしゃれなでシンプルな見た目と好きなようにカスタマイズができるところ。

仕事のスケジュール管理として使ったり、推し活ノートとしても使えます。

この記事では、実際にトラベラーズノートを使用している筆者の写真を交えながら使い方や仕様などについてお話します。

こんな方におすすめ


・トラベラーズノートを買おうか迷っている

・トラベラーズノートの使い方を知りたい

・トラベラーズノートの中身を知りたい

使い方

トラベラーズノートは、ノートの種類が豊富。

ノートの組み合わせ次第では、スケジュール管理もでき、趣味ノートとしても使え、自分の好きなようにカスタマイズできます。

スケジュール管理

専用の月間ダイアリーリフィルがあるので、スケジュール管理ができます。

月間ダイアリーと無地リフィルを組み合わせて、持ち歩くことも可能。

推し活ノート

推し活の記録をするノートを作りたい方にもオススメ。

印刷した写真や雑誌の切り抜き、チケットなどを貼っても紙が丈夫なので、へたっとなることはありません。

シールやマスキングテープでカスタマイズし、自分だけのノートを作る事ができます。

学習ノート

罫線が入ったリフィルもあるので、語学学習や資格取得のためのノートとしても活用できます。

持ち運びもしやすいサイズなので、空き時間にノートを開いて復習することができ便利。

リフィルは、同じものを揃えれば自分だけの参考書を作ることもできます。

レシピノート

料理のレシピを書きとめておくこともできます。

作った時の感想や改善点を書いておくと、料理の空気感を残せて良いですね。

お子さんがいる場合は、「巣立つタイミングでレシピノートを渡す」という素敵なプレゼントを作ることもできます。

旅ノート

文字だけでなく、写真やフライヤーの切り抜き、電車のチケットなどを貼るだけで立派な旅ノートの完成。

楽しい思い出は、忘れたくないもの。

ノートに書き残すことで、旅を振り返ることもできます。

画用紙のリフィルを使い、旅先の風景を描くのも良いですね。

トラベラーズノートのサイズ

・レギュラーサイズ(カバー本体/H220×W120×D10mm)

・パスポートサイズ(カバー本体/H134×W98×D10mm)

2種類あります。

レギュラーサイズは、A5サイズの幅を少しスリムにしたサイズ。

トラベラーズノートレギュラーサイズ
Ⓒmy-lifelog.com

レギュラーサイズは、資料や地図などジャバラ折りにしざっくり挟むことも可能です。

2024年版助スケジュールリフィル
Ⓒmy-lifelog.com

パスポートサイズは、パスポートのカバーとしても使え、持ち運びしやすい大きさとなっています。

↑スケジュール管理ができるA4サイズのリフィルを無料配布中

トラベラーズノートのカバー

トラベラーズノート
Ⓒmy-lifelog.com

トラベラーズノートのカバーは、タイのチェンマイで、手作業で作られています。

カバーは、使えば使うほど革の経年変化も楽しめるアイテム。

革ならではの滑らかな手ざわりの良さも使うたびに感じられ、ノートの触り心地にこだわりたい方にもオススメ。

カバーカスタマイズ

トラベラーズノートカスタマイズ例
Ⓒmy-lifelog.com

トラベラーズノートのカバーには、ノートがばらけないための留めゴムがついています。

ゴムがあるので、ノートをしっかりとホールドし、カバーが勝手に開くことはありません。

ゴムが切れたり、伸びたりした場合は、スペアのゴムバンドに付け替えて修繕することが可能です。

カバーの注意点

革は、水に弱い素材。

水に濡れると染みができたり、形状が変化する場合があります。

暑さにも弱いため、長時間真夏の車内など気温が高い場所に置いておくのはNG。

革は天然素材なので、扱いが難しいと感じるかもしれませんが、手間をかけるほどよい風合いになっていくので、愛着が沸く素材です。

ノートリフィルカスタマイズ

トラベラーズノートリフィル
Ⓒmy-lifelog.com

リフィルは、シンプルなので、ステッカーやマスキングテープなどでカスタマイズOK。

表紙に文字を書いたり、イラストを描くこともできます。

ノートリフィル

リフィルは種類が豊富で、MD用紙、クラフト紙、画用紙などノートの使い方の幅が広がるラインナップ。

・レギュラーノートリフィルサイズ(H210×W110×D4mm)

・パスポートノートリフィルサイズ(H124×W89×D4mm)

トラベラーズノートのリフィルは、日本で作られています。

紙質は、しっかりとした厚みがあり、筆記用具を選びません。

ペンの色うつりも少なく、滑りがとても良いです。

トラベラーズノートを購入するとMD用紙の無地リフィルが付いてきます。

名入れができる

トラベラーズノートは、名入れできるサービスがあります。

イニシャルやオリジナルマークも入れることが可能。

刻印を入れることで、さらにオリジナリティー溢れるカスタマイズができます。

店舗によっては、名入れサービスをしていない場合もありますので、事前にご確認ください。

トラベラーズノートの公式本

トラベラーズノートから公式本も発売されています。

公式本の中身


・トラベラーズノートユーザーの使い方

・トラベラーズノートの歴史

・ものづくりに対しての思い

・販売されている商品一覧

トラベラーズノートの公式本は、これからトラベラーズノートが使いたいという方にはピッタリな内容になっています。

掲載されているユーザーの使い方をじっくり読みたい場合は、電子書籍がオススメ。

本に掲載されている手帳の写真を拡大することができるので、細部まで見ることができます。

トラベラーズノートの購入先

トラベラーズノートの公式サイト

Amazon楽天市場などのECサイト

ロフト公式ネットストア東急ハンズ ネットストア

東急ハンズやTSUTAYA文具、ロフトなどの店舗で革の手ざわりやサイズなどを確認するのもおすすめ。

*店舗によっては、サンプルがない場合もあります。 

トラベラーズノートの最大の魅力は、自在なカスタマイズができるところ。

限りなく自由度の高いノートと言えます。

「どういう風に使っていこうかな」と考える時間もまた贅沢ですね。

あなたもトラベラーズノートと共に、贅沢な時間を過ごしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました